獣医で、やる気のある方大募集


by eadmyynyaz

過半数割れなら「みんな」などと連携、と渡部氏(読売新聞)

 民主党の渡部恒三・元衆院副議長は15日のテレビ東京の番組で、夏の参院選について、「仮に過半数にならなくても、みんなの党や公明党と連携し、政権を預かる責任がある」と述べ、与党が参院での過半数を確保できなくなった場合は、みんなの党などと連携すべきだという考えを明らかにした。

 渡部氏は、鳩山首相と小沢幹事長が辞任しないまま参院選を迎える可能性が高いという見通しを示したうえで、「小沢君に辞めてくれと言う権限は鳩山君にしかない。80%の国民が(辞任を)願っており、まだささやかな期待をしている」と語り、首相が小沢氏を更迭することに期待を示した。

B型肝炎訴訟、国側が和解協議入り表明(読売新聞)
国民投票法、18日に施行 自民、改憲案提出へ (産経新聞)
泉南アスベスト訴訟、国に賠償命令…大阪地裁(読売新聞)
亀井金融担当相「単純な消費税アップは経済の井戸からす」(レスポンス)
<口蹄疫>「全頭処分」も検討 平野官房長官(毎日新聞)
[PR]
by eadmyynyaz | 2010-05-20 11:22